ブライダルフェアの5つの開催パターン!平日と週末ならどっちがお得?

ライフスタイル別!ブライダルフェアの開催パターンまとめ

ブライダルフェアは結婚式を検討しているカップルが実際に会場見学会や披露宴、試食会を体験することで式場を比較したりその式場の魅力を体感することを目的として開催されています。しかし、結婚を控えるカップルの多くは20代から30代中盤となっており仕事とプライベートに忙しい時期でもあります。そのため、ブライダルフェアに参加して式場を吟味する時間が限られてしまいます。ショップ店員やアパレルスタッフだと土日祝日に出勤して平日休みというケースも多いです。様々なライフスタイルの社会人のニーズに応えるべくブライダルフェアの開催パターンも多様化してきています。ここでは、ブライダルフェアを開催パターン別に紹介します。

ブライダルフェアの開催パターン

ブライダルフェアの開催パターンを5つ紹介します。

年に数回ある総合ブライダルフェア

アットホームな雰囲気が売りのレストランウェディング会場などは開催するケースが少ないですが、都内の主要駅にある専門式場や有名ホテルウェディングは季節ごとに年に数回、大型のブライダルフェアを開催します。土日と平日に分けて開催しているイベントを全部一日で体験できるイベントとなっています。もし、タイミングよくぶつかることがあれば参加しちゃいましょう! 総合ブライダルフェアは参加者も多いので他のカップルのブライダルフェアのチェック方法なども参考にすることができます。

平日ブライダルフェア

平日にもブライダルフェアを毎日開催しています。午前中と午後に開催されるブライダルフェアは平日休みの人を対象としたフェアで主に、プランナーとの相談会や会場見学会などが中心となります。

会社帰りの人向けに平日の18時からスタートするブライダルフェアも開催している式場がたくさんあります。また、各種ウェディング情報サイトが運営する相談デスクも平日夜遅くまで予約することができます。

週末ブライダルフェア

週末ブライダルフェアは、もっとも集客が期待できるフェアなので式場側も豪華な試食会などを開催しています。もっとも魅力的で楽しい体験ができるブライダルフェアに参加できます。山手線周辺の式場などの主要地域にある式場だったら試食会が楽しめるモーニングブライダルフェア、夜の雰囲気を確認できるナイトブライダルフェアを開催しています。

モーニングブライダルフェア

2つの会場を一日で体験したいなら早朝9時から開催されるモーニングブライダルフェアがおすすめです。土日祝に開催されていることも多いです。豪華な試食会など魅力的なフェアも多数開催されています。

ナイトブライダルフェア

ナイトブライダルフェアは、会社帰りや彼女とのデートの最後のお楽しみで参加できます。金曜日を含む週末にも開催しているので見つけたら積極的に参加しましょう!

関東中心に多くの式場のブライダルフェアを開催しているマイナビウェディングをチェックして彼氏と体験できる無料ブライダルフェアに参加しましょう! 参加するだけでお得な商品券をGETできるキャンペーンも開催されていますよ♪

マイナビウエディングで予約

まとめ

いかがだったでしょうか。それぞれのライフスタイルに合わせて参加しやすい時間帯のブライダルフェアに参加しましょう。式場選びはいくつかの会場を比較すると良いですが、直感で決めることが大切なケースもあります。まずは彼氏と結婚式のイメージを近づけてみてください!

ブライダルフェア予約・結婚式場検索サイト5社比較一覧表を紹介しています。今すぐチェックしましょう!