コンセプトウェディングって何?種類と特徴のまとめ

2人らしい結婚式が実現できる!コンセプトウェディングの5つの種類

コンセプトウェディングという言葉を知っていますか?一生に一度のウェディング。2人らしさが詰まった2人らしい結婚式を挙げたいですよね。「大人かっこいい結婚式」「大人可愛い結婚式」「自然を感じるアットホームな結婚式」「和テイストの結婚式」など様々なスタイルがありますが、あなたたちはどんな結婚式をイメージしていますか?
このように常識に囚われず自分たちの性格や価値観で作り上げる結婚式にしたい、2人らしい結婚式を実現したいと考えるカップルが最近増えています。それに伴い、独自のオリジナリティ溢れたコンセプトウェディングという言葉もよく聞くようになりました。そこで今回はコンセプトウェディングについて紹介します。

コンセプトウェディングとは?

コンセプトウェディングとは、従来の伝統的な結婚式に囚われず自分の性格や価値観をもとにコンセプトを決めて作る2人だけの、2人らしさ溢れる結婚式のことです。普通なら「どこで結婚式を挙げるのか」を決めてから「どんな結婚式にするか」を決めるという流れですが、コンセプトウェディングは逆。コンセプトウェディング?結婚式の準備を完璧にするために決めることの記事でも紹介しているように、まずは「何を」「どんな」といった結婚式のコンセプトを先に話し合って決めることから始まります。

  • どんな結婚式にしたいのか
  • 挙式や披露宴でどんな演出をしたいのか
  • 2人らしさってなになのか
  • なぜそれが好きなのか
  • 誰を対象にするのか

今までのありきたりな型にはまったものではなく、2人の結婚式について本質的な部分を掘り下げることで2人らしさのあるコンセプトを決めることができます。思い出に残る特別な結婚式を挙げたいのなら、このようなコンセプトウェディングにするのがおすすめです。きっと後悔のない納得いく結婚式を挙げることができます。

コンセプトウェディングは2人で話し合ってどういうコンセプトにするかを決めるものなので、千差万別です。ただ、どういうものがあるのかイメージしにくいという方も多いと思います。そこで例として5つのコンセプトを紹介します。必ずこれらの中から選ばなければならないというわけではありませんので、参考程度にみてくださいね。

コンセプトウェディングの5つの種類

グリーンウェディング

グリーンウェディング
「エコ」や「ナチュラル」をコンセプトとした結婚式です。あまり人工的な電力や食材を使わず自然の中で結婚式を挙げるスタイルで、環境に優しい省エネを取り入れたものになります。ガーデンウェディングと呼ばれるスタイルと似て、四季折々の季節感、緑や光・風などを感じられる自然豊かな場所で挙式や披露宴をします。それだけでなく、オーガニック食材を使った料理や無駄な調味料・油を使わないヘルシー料理、天然素材を使った食器などでゲストをもてなすのもグリーンウェディングの魅力です。

無料試食付きブライダルフェア!銀座の人気のおすすめ結婚式場3選の記事で紹介している南青山ル・アンジェ教会やリビエラ青山は都会とは思えないほどの緑豊かな空間で、アットホームな結婚式を挙げることができますよ。

和モダンウェディング

和モダンウェディング
「和と洋の融合」をコンセプトとした結婚式です。日本人だから日本の伝統的なスタイルも取り入れつつ、お洒落なスタイルも取り入れたいという方におすすめなのが和モダンウェディングです。挙式は神前式で洋装、披露宴ではお色直しに和装など、和と洋を融合させた結婚式は日本の厳かな雰囲気を感じつつも、おしゃれでかっこいい雰囲気を楽しむことができるため印象に残りやすいスタイルです。会場コーディネートで花装を和テイストにしてみたり、席札立てを鶴の折り紙にしてみたり、箸で食べる日本料理を取り入れてみたり一部分を和テイストに変えることで、洋風な空間の中で日本の良さを感じられるのが魅力です。

響 品川 HIBIKI上野精養軒では和モダンウェディングを挙げることができますよ。

クラシカルウェディング

クラシカルウェディング
「オードリー・ヘップバーンのような上品で正統派」をコンセプトとした結婚式です。映画「ローマの休日」で登場するようなオードリー・ヘップバーンの世界観を作りたいというカップルにおすすめです。純白の結婚式というイメージとは違って、少し伝統的な西洋の雰囲気を感じられる空間は落ち着きがあってゲストもやすらげる時間を作ることができます。ステンドグラスが美しいヨーロッパ風の大聖堂、石造りの階段、中世ヨーロッパの女性が付けていたような重厚感あるアクセサリーなどを取り入れると気品ある大人オシャレなクラシカルウェディングを叶えることができます。

クラシカルウェディングなら代官山 鳳鳴館アニヴェルセル表参道などがおすすめです。

シーサイドウェディング

シーサイドウェディング
「海が目の前に広がる絶景ロケーション」をコンセプトとした結婚式です。海やビーチが大好きで、「二人の出会いは海」というカップルにはおすすめです。リゾートウェディングとも言われていますが、チャペルや披露宴会場から見える海を眺めながら結婚式を挙げられ、磯の香りや涼しい風を感じながら開放的な空間を楽しむことができます。髪飾りにはイカリや貝殻などをモチーフにしたものを使用したり海が見えるテラスで青空の下のパーティーをしたりサンゴやヒトデなどのアイテムをテーブルコーディネートに使用したり、海を感じる演出ができます。国内であれば、美しい海で有名な沖縄のリゾート地が人気で、その他地域でも鎌倉や湘南、神戸、広島などでシーサイドウェディングを叶えることができます。

鎌倉や湘南であればシーサイドリビエラやオーシャンズクラブ葉山やおすすめです。鎌倉の野菜をふんだんに使った料理を堪能しつつも目の前に広がる青い海を楽しむことができます。
沖縄でオーシャンビューが魅力の結婚式場3選とブライダルフェアを紹介しています。きれいな海の近くで結婚式を挙げようと考えているなら今すぐチェックしましょう!

ファミリーウェディング

ファミリーウェディング
「子供と一緒に挙げる」「家族や親しい友人だけ」をコンセプトとした結婚式です。ファミリーウェディングは一般的に、子供が生まれてから子供と一緒に挙げる結婚式のことを呼ぶことが多いですが、今まで育ててきてくれた家族や親しい友人だけを呼んだ少人数ウェディングもファミリーウェディングと言われています。いずれにしても、親しい間柄のゲストを呼んで普段伝えられない感謝の気持ちを思う存分伝えたい、堅苦しくないアットホームな結婚式を挙げたいと考えるカップルにおすすめです。子供にウェディングフラッグを持たせて登場したり家族のことを考慮した料理でもてなしたり家族の思い出・友人との思い出を散りばめた会場コーディネートにしたりと、大切な時間を大切な人たちと共有できるのが魅力です。

恵比寿のエレガンテヴィータ緑豊かであったホームな雰囲気のある結婚式場でファミリーウェディングにおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はコンセプトウェディングについて紹介しました。少し参考になりましたか?今回紹介した5つのコンセプトだけでなく、カップルによって様々です。今の結婚式場は、自由に提案できてオリジナリティ溢れる個性的な式にすることができるところが多いです。個性のない結婚式ではなく、2人らしい結婚式を実現したいのなら、まずは2人で「どんな結婚式にしたいのか」を話し合ってみてくださいね。そしてコンセプトが決まったらあなた達のコンセプトに合った結婚式場を探しましょう。式場のイメージを掴むならブライダルフェアが一番おすすめですよ♪