ハナユメとゼクシィを完全比較!特典や割引の違いは何?

結婚式

結婚式場検索サイトのハナユメとゼクシィは、どんな違いがあるのでしょうか。
ハナユメ(Hanayume)もゼクシィ(zexy)も、有名タレントのCM起用や人気企画で結婚式を挙げたいカップルから大きな支持を得ている人気のブライダルサービスですが、何が違うのか分からないですよね。そこで今回は、ハナユメとゼクシィについて徹底的に比較してみました。ブライダルフェア特典や割引に圧倒的な違いがあるので要チェックですよ!

ハナユメとゼクシィを比較

ハナユメとゼクシィはどちらも結婚式場検索・予約サイトで原則、類似サービスと考えて問題ありません。シンプルにいうとハナユメもゼクシィも「結婚式場の検索とブライダルフェアの予約」ができるのがもっとも大きなメリットです。
違いがあるのは、サービスコンセプトや掲載式定数、式場の種類、成約特典、情報量などです。
※なお、ゼクシィのブライダルフェア特典は、枚数限定の先着+抽選となっているのでご注意くださいね。

ハナユメ ゼクシィ
利用者 半年から1年以内に結婚を考えるカップル 結婚を検討するカップル全般
式場掲載数 600会場以上 2500会場以上
掲載エリア 全国 全国
成約特典 ハナユメ限定で最大100万円以上お得になる(ハナユメ割) ゼクシィ限定の特典は特になし
ブライダルフェア特典 参加+成約などで最大50,000円分のギフト券がもらえる(全員) 参加で最大40,000円分の商品券がもらえる(先着)

以上の表のように、ハナユメとゼクシィを比較すると、同じ結婚式場検索サイトでも式場掲載数や特典などが大きく異なるのがわかりますね。
簡単にまとめると、

  • ハナユメ……特典や独自の割引などが充実している。安く・お得に結婚式を挙げたいカップルにおすすめ!
  • ゼクシィ……掲載数が充実している。多くの結婚式場から選びたいカップルにおすすめ!

⇒⇒最大5万円の選べるギフト券をゲットするならこちらからキャンペーンにエントリーしましょう!


さらに、ハナユメとゼクシィの特徴について詳しく比較していきましょう!

ハナユメの特徴

ハナユメ
ハナユメは東証一部上場企業のエイチームのグループ会社である株式会社エイチームブライズが運営する結婚式場検索・予約サイトです。ハナユメの最大の特徴は他サイトよりも特典や割引額が大きいことです。お得に、出来るだけ結婚式費用を抑えて結婚式を挙げたいカップルにはかなりおすすめです。またハナユメのサイトは写真重視で、オシャレな写真が多くとても見やすく使いやすい点も大きな特徴です。一方で、掲載数はゼクシィと比較して少なく全都道府県を網羅していない点ではゼクシィに軍配が上がります。

⇒⇒ハナユメについて詳しくはこちらもチェック!(当サイトの別の記事へ移動します。)

ハナユメの商品券を100%貰う方法や特典内容、よくある口コミQ&Aなどブライダルフェアのキャンペーン特典ガイドを紹介しています。商品券がもらえない場合ってある?この記事を見れば確実に商品券がもらえます!今すぐチェックしてお得な商品券をゲットしましょう!

ゼクシィの特徴

ゼクシィ
ゼクシィはリクルートが運営するブライダル情報総合サイトで、業界ナンバーワンの知名度を持つメディアです。ゼクシィの最大の特徴は結婚式場だけでなく結婚指輪や婚約指輪、ウェディングドレス、ブライダルエステ、結婚後の引っ越しや家具や保険まで結婚に関わるあらゆる情報を提供している点です。掲載エリアが全国にわたるので、四国中国地方や東北地方で式を挙げる予定の方はゼクシィの利用をおすすめします。一方、ゼクシィはハナユメと比較して成約特典が少なくブライダル参加特典も劣ります。

⇒⇒ゼクシィについて詳しくはこちらもチェック!

ブライダルフェア特典の違い

上記の表で、ブライダルフェア特典に大きな違いがあることをお伝えしましたが、ここではブライダルフェア特典の違いについてさらに詳しく紹介します。

ハナユメとゼクシィの特典比較一覧

ハナユメとゼクシィは、ブライダルフェアキャンペーンを常時実施しており、各サイト経由でブライダルフェアを予約または参加するとタダで商品券がもらえます。両社のブライダルフェア特典について比較すると以下の表の通りです。

ハナユメ 1会場参加+アンケート回答……15,000円分
2会場参加+アンケート回答……35,000円分
3会場参加+アンケート回答……45,000円分
ウェディングデスク来店……+3,000円
式場成約+アンケート回答……+2,000円
最大50,000円分の選べるギフト券がもらえる!
ゼクシィ 1会場の参加……5,000円分
2会場の参加……30,000円分
3会場の参加……40,000円分
最大40,000円分の商品券が先着順でもらえる

以上のように、合計金額ではゼクシィの方が高いですが、当編集部が把握している限りではハナユメのブライダルフェア特典のほうが必ずもらえるキャンペーンなのでおすすめです!

ハナユメ

ハナユメ商品券
ハナユメはブライダルフェア参加特典が豪華で、なんと全員に最大50,000円分がプレゼントされます。現在、当サイトではハナユメと特別タイアップキャンペーンで条件クリアで全員もらえる50,000円の選べる電子マネーギフト券がもらえます。これは、当サイトへ訪れたあなたのために贈るハナユメだけのスペシャル特典です!特別タイアップキャンペーンの応募はこちらのリンクからのお申込みが対象です。

当サイトでもっとも申込が多いローラおすすめのブライダルフェア予約サービスです。締め切り間近だと希望する式場の予約申込が殺到して間に合わなくなってしまう可能性があるので今申し込んでくださいね!

ハナユメで予約

ゼクシィ

ぜくしぃ
ゼクシィのブライダルフェア特典は、ブライダルフェア参加で最大40,000円分の商品券プレゼントとなっています。ただし、先着・数量限定となっているので、数が予定数到達するとゼクシィでブライダルフェアを予約したとしても商品券を貰えない可能性があるので注意が必要です。

※地域によってエントリーページ・商品券の数量が異なるのでご注意ください。

  • 首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)、東海(岐阜県、愛知県、三重県)、関西(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)、九州/沖縄(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)は先着3,000名
  • 北海道・東北(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)・北陸/甲信越/静岡(新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・静岡県)・北関東(茨城県・栃木県・群馬県)・中国(岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県)・四国(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)は先着1,000名

ゼクシィで予約

ハナユメとゼクシィの成約割引の違い

ハナユメとゼクシィでは、成約特典も大きく異なっています。ハナユメ経由でブライダルフェア参加して成約すると、ハナユメ割で最大100万円以上の割引や婚礼料理の無料ランクアップ、ドレス1着プレゼントなどのお得な特典がついてきます。これらの特典はハナユメ独自の特典なので、同じ結婚式場を成約しても他サイト経由であれば、特典を受けることはできません。
一方で、ゼクシィは式場独自で用意している成約特典を受けることができますが、ゼクシィ独自の成約特典はほとんど設けていません。
そのため、お得にブライダルフェアに参加し、お得に結婚式を挙げるなら、断然ハナユメがおすすめですよ!

ハナユメで予約

まとめ

いかがだったでしょうか。ハナユメとゼクシィの違いを完全比較してみました。ブライダルフェア特典に大きな違いがあり、参加特典のみで比較するとハナユメが圧倒的にお得といえます。ハナユメの方が掲載式場数は少ないですが、有名所の式場で挙式を挙げるならハナユメも網羅されています。各社の掲載式場数の違いはそこまで気にしなくて問題ありません。参加特典だけで選ぶならハナユメが圧倒的におすすめです! ただし、時期やキャンペーン内容によっては商品券プレゼントではない可能性もあります。タイミングによって異なるのでまずは公式サイトに移動してブライダルフェア参加特典を確認しましょう。気に入った式場のブライダルフェアを予約してみてください!

ハナユメでブライダルフェアに参加して最大50,000円分の商品券をもらうなら、今すぐ公式サイトから予約しましょう!