結婚式場検索サイトとブライダルプロデュース会社の比較

結婚式場検索サイトとプロデュースサイトの比較

結婚式場検索サイトとブライダルプロデュース会社の違いを知っていますか?プロデュース会社が運営するサイトも結婚式場が紹介されているため同じようなものかと思ってしまいがちですが、実は全く異なります。そこで今回は結婚式場検索サイトとブライダルプロデュース会社について比較してみました。ぜひ参考にしてくださいね。

結婚式場検索サイトとは

結婚式場検索サイトとは結婚式場を探しているカップルに対して結婚式場の情報を集めて紹介しているメディアです。代表的なサイトでは、ハナユメやマイナビウエディング、ゼクシィなどがあります。これらのサイトは結婚式場の情報やブライダルフェアの情報を結婚式場に代わって紹介し、ブライダルフェアの予約を代行しています。また、みんなのウェディングなどの結婚式を終えた先輩花嫁やゲストのリアルな体験口コミを紹介する結婚式場口コミサイトもこれにあたります。利用者からの生の声を呼んで、式場を選ぶことができるのも結婚式場検索サイトの特徴です。

結婚式場検索サイトの一覧はこちら。

式場主催のブライダルフェアに参加できたり式場に直接行って打ち合わせができるためイメージがつきやすく自分の理想とする式場に出会える可能性が高いというメリットがある一方で、下調べに時間がかかるというデメリットもあります。

ブライダルプロデュース会社とは

ブライダルプロデュース会社とは空いている提携の結婚式場を借りて式場の専任プランナーに代わり、結婚式の打ち合わせから挙式まで執り行うサービスのことです。代表的なサイトでは、スマ婚や楽婚などあります。これらのサイトで紹介してもらえる式場は、同じ結婚式場でも人気のない挙式場や披露宴会場、なかなか埋まらない日程を利用した穴場的な結婚式場が対象となるため、通常よりも低価格で挙げることができます。結婚式場自体をプロデュース会社が借り、契約はプロデュース会社とカップル間で結ぶため、本番までの打ち合わせはブライダルプロデュース会社のプランナーと行います。そのためプロデュース会社とカップル間ではお金のやり取りが発生し、実質式場のスタッフとの関わりはほとんどありません。プロデュース会社によって紹介される式場が限られていたり埋まらなかった日程や会場のみの紹介となるため、望むような式をあげることができない可能性もありますが、より安くより自由に式を挙げたいのならおすすめです。

ブライダルプロデュース会社の一覧はこちら。

プロデュース会社を介した場合の結婚式は下調べをせずにすべてプランナーに任せて式場を決めることができるためとても手間なく楽に進めることが出来るメリットがある一方で、式場に訪問しての打ち合わせではないため、イメージがつきにくいというデメリットもあります。

結婚式場検索サイトとプロデュース会社の違いは?

結婚式場検索サイトとブライダルプロデュース会社とのサービスの仕組みが全く異なります。結婚式場検索サイトは式場やブライダルフェアの紹介だけで、契約や契約後のやり取りは全く関与せず、カップルと式場のみで行われます。あくまでも情報サイトなのでサイトとカップル間ではお金は全く発生せず、カップルと式場間には立ち入ることはありません。逆に、ブライダルプロデュース会社はカップルと式場の真ん中に立ち、契約や契約後のやり取りはブライダルプロデュース会社と行われるため、式場スタッフとの関わりはありません。
また、結婚式準備のボリュームにも違いがあります。結婚式場検索サイトの場合、式場探しからブライダルフェア予約、契約まですべて本人たちが決め、式場のウェディングプランナーはある程度のプラン提案や準備の手伝いをしてくれますが、基本的に結婚式準備は本人たちがしなければなりません。一方で、ブライダルプロデュース会社の場合、結婚式場探しからフェア予約、プラン、準備などすべてを手伝ってくれます。会場のデザインやコーディネートもすべてプランに入っていおり、結婚式のトータルサポートをしてくれるので結婚式場準備は比較的ラクになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は結婚式場検索サイトとプロデュース会社の比較をしてみました。一見同じように思う2つのサービスですが、全く異なる形態のサービスとなっています。どちらのほうがいいかはふたりで決めて最も納得できるサービスを選んでくださいね!