ブライダルカウンターの特徴と人気サイト3社比較一覧

式場検索サイト人気3社のブライダルカウンターの特徴を比較

ブライダルカウンターをみなさんはご存知でしょうか?ハナユメやマイナビウエディングなどの結婚式場検索サイトが運営する店舗型のサービスで、結婚式場探しやブライダルフェア探しに利用できます。このブライダルカウンターを上手く活用すれば、時間を短縮して効率的に理想の結婚式が見つかるでしょう。そこで今回はハナユメ、マイナビウエディング、ゼクシィの人気サイト3社におけるブライダルカウンターについて比較してみました。あなたに合ったブライダルカウンターを見つけてくださいね。

ブライダルカウンターとは

ブライダルカウンターは、ハナユメやマイナビウエディングなどの結婚式場検索サイトが運営する店舗型の相談デスクのことです。無料で使うことができ、結婚式を検討中のカップルなら誰でも利用できます。ネットではわからないことや解決できない問題・悩みなどを全国にある店舗に足を運び、経験と知識が豊富なプランナー(アドバイザー)に相談しながら自分たちに合った結婚式場を紹介してもらえます。WEBサイトには掲載されていない式場や自分たちでは探しきれなかった式場などをプランナーの手によって見つけ出してもらえるので手間なく賢く式場を探すことができます。さらに、ブライダルフェアの予約や変更、キャンセルなども代行してくれたり、結婚指輪のショップやウェディングドレスのショップなども紹介してくれたりします。

人気サイト3社のブライダルカウンターの特徴

ハナユメ、マイナビウエディング、ゼクシィの各社が運営するブライダルカウンターの特徴を紹介します。

Hanayume(ハナユメ)

ハナユメのウェディングデスク関東・関西・東海・九州に全33店舗あり、関東でいえば有楽町イトシア店や新宿駅前店、横浜みなとみらい店などがあります。まず来店すると、ヒアリングシートを記入しアドバイザーからのカウンセリングを行います。そのカウンセリングを考慮して、二人に合った結婚式場を提案してくれます。ハナユメのブライダルカウンターの場合、WEBサイトと連動しているため、リアルタイムな生きた情報と多数の写真を紹介してくれます。またカウンセリングや相談内容から紹介してくれる会場数は7〜8件で多いです。ただし、紹介可能会場数は約600件となっているため、ゼクシィよりは情報量が劣ります。パートナーとの都合が合わなければ、一人での参加や友人・親との参加もOKです。また、紹介ブースに関しては半個室のソファ席なので人目を気にせずリラックスして相談することができます。

ウェディングデスクに実際に行ってきたときのレポートはこちら

口コミで評判のハナユメ結婚式相談ウエディングデスクの感想と評価を紹介しています。実際の体験談を包み隠さずリアルに書いています。メリット・デメリット、店舗一覧も紹介。ぜひ参考にしてください。

マイナビウエディング

マイナビウエディングサロン関東、名古屋、関西の計18店舗あります。マイナビウエディングのブライダルカウンターはパンフレットやマイナビウエディングサイトを利用しているので、基本的な情報からリアルタイムな情報まで紹介してくれます。紹介可能会場数は約400件とハナユメやゼクシィよりも情報量が劣っていますが、ピックアップしてくれる会場は7〜8件なので様々な式場をみることができます。

ゼクシィ

ゼクシィの相談カウンターは、北は北海道の札幌から南は沖縄まで全国に65店舗あります。ゼクシィのブライダルカウンターでは、ゼクシィの雑誌や紙媒体をメインとしているため案内情報が数ヶ月前のものであったり、紹介できる写真の数にも限りがあります。また紹介会場は3〜4件とハナユメに対して少ないようです。ただ、紹介可能会場数は圧倒的に多く、2,600件もあります。膨大な情報の中から最もマッチングした式場を選んでくれるため気に入る式場が見つかる可能性が高いです。ブースは仕切りがあるだけのカウンターで周りからは丸見えなので少し周りが気になるかもしれません。

ブライダルカウンター3社比較一覧

ここではハナユメ、マイナビウエディング、ゼクシィのブライダルカウンターについて各項目で比較してみました。

項目 ハナユメ マイナビ ゼクシィ
店舗数 全国33店舗 18店舗
(関東、東海、関西のみ)
全国65店舗
紹介可能会場数 約600件 約400件 約2,600件
式場紹介件数 7〜8件 7〜8件 3〜4件
利用者限定の特典 あり あり あり
商品券特典 カウンター来店で3,000円分
電子マネーギフトGET
成約&実施で最大35,000円分
商品券GET
なし

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気3社のブライダルカウンターの特徴を比較してみました。もしブライダルカウンターを利用するならぜひ活用してみてくださいね!