おしゃれ結婚式の定番アイテム!ウェディングフラッグとは

おしゃれ結婚式の定番アイテム!ウェディングフラッグとは

ガーデンウェディングなど緑や光など自然豊かな場所で結婚式を挙げるときにおすすめのアイテムがウェディングフラッグ。このアイテムがあるだけでオシャレ度がアップするので、人気モデルやオシャレカップルの中で人気です。そこで今回はナチュラルスタイルでお洒落に結婚式をデザインしたい方におすすめのウェディングフラッグについて紹介します。

結婚式6ヶ月前から当日までの流れ(結婚式準備編)ならこちらの記事をチェック!

結婚式の6ヶ月前から準備すべきことと当日までのスケージュールについて詳しく紹介しています。6ヶ月前、4〜5ヶ月前、2〜3ヶ月前、1週間〜1ヶ月前、前日〜当日について何をすれば良いのかこれを見れば一目瞭然です。ぜひチェックしてみてくださいね!

ウェディングフラッグとは

ウェディングフラッグとは、その名の通り結婚式で使う旗のことでタペストリーのようなものです。海外の結婚式では昔からよく使われており、近年海外ウェディングへの憧れが高まってきたためウェディングフラッグも日本で取り入れられ始めました。結婚式を飾る手作り小物としてとても簡単にでき、かつオシャレに仕上がるので、”手作り感を出したい””オリジナリティのある結婚式にしたい”と考えるカップルに人気となっています。大抵の場合、布にオリジナルの文字を入れて木の棒に巻きつけるだけで作ることができます。

布に書く文章は人により様々ですが、「Here comes the bride」「新郎新婦の名前」「Best Day Ever」などが人気です。
DIYウェディングの基本的な考え方とステキなアイデアについて紹介しています。気になる方は今すぐチェックしましょう!

ウェディングフラッグの使い方

ウェディングフラッグの使い方
ウェディングフラッグの使い方は大きく分けて2つあります。1つは結婚式に来てくれた小さな子どもたちに持ってもらい、花嫁がチャペル入場するまえに仲良く先導してもらう使い方。「「Here comes the bride」などと書かれたウェディングフラッグを持って小さな子どもたちが入場してきたらとても可愛いですよね。少し緊張してしまう挙式場ではこういった演出を入れてゲストの方々に和んでもらうのも優しい心遣いとしておすすめです。もう1つの使い方はウェルカムスペースや受付スペース、披露宴前の控室などを飾る小物のひとつとして使う方法です。あまり派手なものではないので、主張することなくウェルカムボードや手作りの小物たちといい感じに調和するので、一緒に飾ることができます。この使い方では二人の名前を書いたり、いつもお世話になっているゲストへのメッセージを書いたりオリジナルの文章を書くことができます。
このウェディングフラッグはAmazonや楽天などの通販サイトで既製品を購入することができたり、Creemaなどでオーダーメードを作ることができたり、材料を買ってきて手作りすることもできます。既製品の場合でも2,000円〜5,000円ほどで購入できるのでコストを掛けることなく簡単におしゃれなウェディングフラッグを作ることができますよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はおしゃれ結婚式の定番アイテム、ウェディングフラッグについて紹介しました。ウェディングフラッグをうまく活用すれば、あなたの結婚式もおしゃれになること間違い無し!ぜひ参考にしてくださいね♡