ブライダルフェアにひとりで参加するメリットは?

結婚式場探しとして多くの人が利用しているのがブライダルフェアという結婚式場が開催するイベントです。ブライダルフェアに参加すると本番さながらの模擬挙式や模擬披露宴、コース料理の試食などを体験することができ結婚式のイメージがつきやすくなるのでおすすめです。そんなブライダルフェアには彼と二人で参加するカップルが大半を占めます。では一人で参加はできるのでしょうか?また、一人で参加するメリットはあるのでしょうか?

ブライダルフェア予約・結婚式場検索サイト5社比較一覧表を紹介しています。今すぐチェックしましょう!

ブライダルフェアはひとりで参加できる?

ブライダルフェアは冒頭にもお伝えした通り、夫になる彼と一緒に参加するのが一般的です。二人で参加したほうが、お互いの意見を反映することができておすすめです。しかし、二人で必ず参加しなければならないというわけではありません。これはマナー違反?ブライダルフェア参加前によくあるQ&Aの記事でも紹介した通り一人で参加することもできます。また、ブライダルフェアによっては家族と一緒に参加することもできます。もし一人で参加することが事前にわかっていた場合、分かった時点で式場に連絡を入れておきましょう。

一人でブライダルフェアを参加する場合は重視する点やこだわる点、優先順位を決め気になる結婚式場を2人で相談しておきましょう。二人にとってベストな結婚式場を見つけてブライダルフェアに予約することが成功する鍵です。
結婚式の見積もりの正しい見方と注意すべきポイントについて紹介しています。ブライダルフェアへ行く前やブライダルフェア予約前にチェックしましょう!

ブライダルフェアにひとりで参加するメリット

ブライダルフェアに一人で参加するメリットは、スムーズに回ることができる点です。ブライダルフェアは平均3〜4件、多いときで10件ほど参加することになり、しかも1件2〜3時間ほどかかるので意外と大変です。最初の1件は進んで参加してもらえますが、2件目3件目となると面倒くさがって嫌がられることも多いようです。そのことが原因で喧嘩になることも。一人で数件のブライダルフェアに参加し、最終的に一番気に入った結婚式場に再度彼と一緒に下見に行き契約するというやり方にするとお互い嫌な気分にならずにスムーズに決めることができる場合があります。事実、結婚式場を探していく中で面倒くさがって協力しない男性が多くいるようで、女性一人だけで参加するカップルも少なくないです。ひとりで参加するのが恥ずかしかったり躊躇してしまいがちですが、一人で参加すると意外なメリットがあるのです。

ひとりで参加することはできますが、やはり2人でチェックして決めた式場の方が理想の結婚式に近づけることができます。原則、彼氏と参加するようにして急な仕事や外せない用事が入ってしまう以外は2人で参加することをおすすめします!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はブライダルフェアにひとりで参加するメリットについて紹介しました。意外と少なくない一人での参加。実は一人で参加したほうがスムーズに結婚式場を決められるということもあるのです。ぜひ参考にしてみてくださいね。ブライダルフェアの予約は高額の商品券がもらえるハナユメがおすすめです。今すぐチェックしましょう!

ハナユメで予約