ウェディングサロンって何?利用の流れと注意点とは

ウェディングサロンを使う前に決めておくべきことと注意点とは

ハナユメ(Hanayume)、マイナビウエディング、ゼクシィなどは、結婚式を検討中のカップルがウェディングに精通したアドバイザーに相談できるようにウエディングサロンを展開しています。ここでは、ウェディングサロンを使う前に決めておくべきことを紹介します。ウェディングサロンは使い勝手が良いですが事前に計画してから予約することをおすすめします!

ウェディングサロンの用途

ウェディングサロンは、お得な式場の探し方が分からない、引き出物の選び方を知りたい、結婚準備にかかる手間を知りたい、たくさんの会場からお得な式場を選ぶテクニックを知りたい、などのニーズを持つカップルのために各社が相談カウンターを設けています。当然、カップルで利用するのが望ましいですが、彼氏が時間を取れない場合でも女性だけで来店して専門の女性ウェディングアドバイザーからブライダルフェア探し、結婚式場選定のポイントを分かりやすく教えてもらえます。ウェディングデスクに来店したらお得な特典を受け取ることができる会社もたくさんあります。

会社によってはお得な式場選びのみに特化した相談デスクもありますが、多くの相談カウンターでは上記で紹介した情報以外にもペーパーアイテム選びのコツ、父母贈呈用ギフト選び、ブライダル記念ムービの作り方、内祝いギフト選び、今流行っている結婚式ソングなどの情報も教えてくれる可能性が高いです。誰のアドバイスも聞かずに自分たちだけで結婚式場や結婚準備をしたいというニーズを持つカップルは必要ないと思いますが、経験豊富な方にアドバイスを受けたいんだったら式場のプランナーより親身になって相談に乗ってくれる可能性もありますよ!

ウェディングサロン利用の基本的な流れ

ウェディングサロン利用の基本的な流れは下記の通りとなっています。

  • サロンに予約して来店
  • 二人の希望をウェディングアドバイザーが対話形式で聞いてくれます。(簡単なアンケートがあるサロンもあります。)
  • 希望に合う会場を無料で一緒に探してくれます。
  • 結婚式場にブライダルフェアの予約をしてくれます。(面倒くさい手続きも全部行ってくれます)
  • 実際にブライダルフェアに参加して式場をジャッジ。(参加した式場がイマイチだったら再度おすすめの式場を予約してもらうのもありです。)
結婚式の予算や結婚式のイメージ、参加人数、立地、時期、日取りなどを決めておきましょう。これらの情報をウェディングアドバイザーに提供しないと的はずれな結婚式場をおすすめされてしまいます。
ブライダルフェアに参加するときの注意点と確認すべき点について紹介しています。気になる方は今すぐチェックしましょう!

ウェディングサロン利用の注意点

ウェディングサロン利用の注意点としては、街の保険屋さんのように紹介できる数が限られている点です。オンラインのポータルサイトだと数千の式場をチェックできますが、サロンだと10分の1以下になってしまう可能性もあります。二人の希望に合わせて式場をおすすめしてくれますが、全ての選択肢を元に紹介してくれているワケではない点を理解しておきましょう。

ハナユメ・マイナビウエディング・ゼクシィのウェディングサロン(ウェディングカウンター)の比較した記事はこちら!

ブライダルカウンターをみなさんはご存知でしょうか?ハナユメやマイナビウエディングなどの結婚式場検索サイトが運営する店舗型のサービスで、結婚式...

まとめ

いかがだったでしょうか。ウェディングサロンを使う前に決めておくべきことを紹介しました。ここで紹介した情報を元に利用してみてください。希望を伝えるだけで専門のアドバイザーが式場を紹介してくれるので楽ちんなのは事実ですよ!特に、ハナユメのウェディングサロンがおすすめです!ハナユメならウェディングデスクに申し込んで来店して結婚式場選定の相談をするだけで1万円の商品券をGETできる期間限定キャンペーンを開催しているケースもあります。見つけたら要チェックです!

口コミで評判のハナユメ結婚式相談ウエディングデスクの感想と評価を紹介しています。実際の体験談を包み隠さずリアルに書いています。メリット・デメリット、店舗一覧も紹介。ぜひ参考にしてください。