ブライダルフェアで式場を即決するメリットデメリット

カップル

ブライダルフェアに参加すると、気持ちが舞い上がって結婚式場をその場で即決してしまいそうになります。式場側から「当日契約なら通常よりも安くします!」なんて言われたら、即決したいと思ってしまいますよね。ですが、ブライダルフェアで結婚式場を即決することでメリットもあればデメリットも存在します。事前に理解した上で、ブライダルフェアに臨むと納得した式場を選ぶことができるはずです。そこで今回はブライダルフェアで結婚式場を即決するメリット・デメリットについて紹介します。

式場を即決するメリット

式場を即決するメリットは、期間限定のお得な成約特典キャンペーンや当日契約でGETできる割引特典を受けとれる点です。また、すぐに式場を決めることで他の会場を見たり比較検討する手間が省けるので、時間的にも体力的にも負担が減ります。

既に複数の会場をチェックしていて見積りも出揃っている上で最後の式場が気に入ったなら即決しても良いですが、それ以外の即決はおすすめできません。マタニティ婚でスピードを求めている場合でも一呼吸置くと良いでしょう。

ブライダルフェアをお得に参加するならこちらをチェック!
⇒⇒ブライダルフェアのお得な商品券キャンペーン10選!限定特典も公開中

式場を即決するデメリット

ブライダルフェアの参加当日に式場を即決するデメリットは主に3つあります。特に大きなデメリットと言えるのが、式場を即決したものの後から後悔する可能性が高いことです。一生に一度の結婚式だから、二人にとって後悔のない結婚式をしたいですよね。ここでは、即決するデメリットを紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

後悔する可能性が高い

ブライダルフェアに参加した当日に結婚式場を即決すると後悔する可能性が高いです。なぜなら、冷静な判断ができていない可能性があるからです。筆者も経験したことがありますが、ブライダルフェアに参加するとステキな挙式会場で模擬挙式ができたり、本番さながらの演出で披露宴の体験ができたり、手厚くもてなしてくれるのでステキな部分しか見えなくなります。ブライダルフェアの相談会のときに、式場スタッフから「当日契約なら挙式料無料にします!」といった強引な勧誘を受けるとさらに即決したくなってしまいます。「今日申し込めばお得だし、この式場で結婚式を挙げたい」とその場で舞い上がりがちです。
そのため、正しい判断がつかなくなり、自己満な選び方にもなりやすく、招待するゲストや両親への配慮が欠けた式場を選んでしまう可能性があります。よくよく考えると、悪い部分が見えてきてこの式場は違うなとなりやすいのです。
また当日契約すると、他の結婚式場の比較が十分にできないので後悔しやすいです。自宅へ帰って比較してみると、見積りが他より高かったり挙式会場から披露宴までの動線が悪かったりデメリットが見えてきます。自宅へ持ち帰って判断すればこんなことにならなかったのに、即決したがために後悔することが往々にあります。

特に、初めてのブライダルフェア参加で即決することは絶対に止めたほうが良いと思います。挙げたい式場が既に具体的に決まっている場合は問題ありませんが、もしまだ決まってないのに他の式場と比較しないで即決するのは、後悔することに繋がりやすいのでおすすめしません。

見積り金額が上がる

ブライダルフェア当日で即決すると、見積り金額が上がる可能性が高いです。なぜなら、ブライダルフェアのときに提示される見積りは基本的なものしか含まれておらず、最低金額だからです。料理のグレードも一番下ですし、カメラマンやヘアメイクアーティスト、牧師、写真撮影、動画、音響などオプションが付いていない可能性があります。予算内の金額だからといって即決すると、後々痛い目に遭います。二人がイメージする結婚式を挙げる場合に掛かる見積りを正確に出してもらってから式場を決めたほうが後悔なく挙式することができますよ。

キャンセル料が掛かる

ブライダルフェア当日で即決したら、最初に手付金として数万円〜十数万円ほど支払わなければなりません。当日契約した後に、もしキャンセルすることになったらその手付金はキャンセル料として扱われ、返金されない可能性があります。キャンセル料や手付金は結婚式場によって異なりますが、正式契約はもちろん仮契約の場合でもお金を支払うことになるはずです。ブライダルフェア参加時の日取りの仮予約も予約料として10万円〜20万円ほど支払う必要があり、後日キャンセルすると全額戻ってこない場合もあります。間違って即決してしまうと、無駄にお金がかかることもあるので注意しましょう。

式場を即決するメリットを上回るデメリットは存在します。当日限りの限定割引はたしかに存在しますが、後日でも適用される可能性がゼロではありません。当日成約特典ではなくだけでなく、通常の成約特典もあるので実際は金額が変わらない可能性もあります。即決を求める式場とは少し距離を置くと良いでしょう。

後悔しない結婚式場の選び方は?

後悔せずに結婚式場を選ぶ方法は、2つです。1つ目はブライダルフェア参加当日にその場で契約をしないこと、2つ目は複数会場のブライダルフェアに参加することです。上記のように即決するデメリットが多く、後悔する可能性が高いです。二人が納得するステキな結婚式を選ぶなら、直感やその場の雰囲気に流されず、俯瞰した目線で冷静に判断するようにしましょう。また、1会場だけでなく3〜4会場ほどのブライダルフェアに参加することも大切です。複数の結婚式場を見比べることで、それぞれの式場の長所・短所が明確になり、二人に合った式場を選びやすくなります。
もしまだ、ステキな結婚式場が見つかっていないなら、ブライダルフェアに参加しましょう。ハナユメは当サイト経由で申し込むと特別タイアップキャンペーン中で条件クリアで全員もらえる50,000円の選べる電子マネーギフト券がゲットできます。あなたのために贈るハナユメだけのスペシャル特典です。こちらのリンクからのお申込みが対象です。

ハナユメで予約

まとめ

いかがだったでしょうか。ブライダルフェアで式場を即決するメリットデメリットを紹介しました。繰り返しになりますが、即決で契約するのではなく仮契約の予約金が発生して戻ってこないとしても式場を抑える程度にしておくと良いでしょう。比較検討している式場の見積りが出揃ったタイミングで契約に進めることをおすすめします。結婚式は一生に一度の一大イベントです。彼氏や両家の両親と相談して悔いのない最高にハッピーな結婚式を挙げましょう!