マイナビウエディングでフェア参加後にすべき事と注意点

マイナビウエディングのブライダルフェア参加後どうすればいいの?

マイナビウエディングでブライダルフェアに参加した後にすべき事と注意点について紹介します。一般的にブライダルフェアに複数回参加した後、複数会場の中から最もベストな結婚式場を選ぶことになります。ここでは、ブライダルフェア参加後に結婚式場を決めるまでにすべき事や注意点について紹介します。

ブライダルフェア参加後にすべき事

マイナビウエディングのブライダルフェアに参加した後にすべき事は、結婚式場を比較することです。複数会場のブライダルフェアに参加して結婚式の見積もりや会場の大きさ、希望日程の予約状況など様々な点から比較して最もベストな結婚式場を選ぶことが大切です。決してブライダルフェア当日に即決しないようにしてくださいね。十分に比較しないまま結婚式場を決めてしまうと、後々になって後悔する可能性が高いですし結果的に費用が高くなることがあります。何度も言いますが、ブライダルフェアに参加後はすぐに結婚式場を決めるのではなく、しっかり比較検討することが大切ですよ。

ブライダルフェア参加後に会場を仮押さえするため仮予約することも可能ですが、予約金が十数万円必要となってくるケースが多いです。そして予約金はその式場で結婚式を挙げないと返ってきません。もし仮予約する場合は予約金の金額や返金の有無も確認するようにしましょう。しかし、見積りと共に会場を仮押さえできる式場も少なからずあります。前提として複数会場を回っていることをしっかりと伝えていつまで仮押さえが可能なのかを確認しましょう!

結婚式場の決め方についてはこちらをチェック!

ブライダルフェアに参加した後に二人にとって最もベストな結婚式場を決める方法を紹介しています。式場の決め方に悩んでいる方はぜひチェックしてみてくださいね!

ブライダルフェア参加後の注意点

マイナビウエディングでブライダルフェアに参加した後、結婚式場を決める前に注意するべき点について紹介します。

両親へ相談をしよう

両親から勝手に決めてくれ! と言われていない限り、念の為に決断を下す前に確認しておくとベストでしょう。挙式内容、披露宴の演出、料理の内容、参加人数、見積りを確認しましょう。この段階で人数の変更があるのはまったく問題ありませんので、8割程度の精度で人数を確定させましょう。(ベストは正確な参加人数)

ただし、会場のキャパ人数が決まっていて、その人数ギリギリだったら正確な人数を算出するとベストです。もし、人数が増えすぎて会場に収まりきらないことになったら式場を変更しなければいけなくなります。手間を増やすだけなので注意しましょう!

本契約前にキャンセルポリシーの確認をしよう

本契約したけど不測の事態でキャンセルしなければいけない可能性はゼロではありません。キャンセルした場合の解約金の有無、金額などについて知っておくと安心です。本契約をする前に必ずキャンセルポリシーについて確認しておきましょう。

マイナビウエディングのブライダルフェアに行く前に確認すべき点について紹介しています。今すぐチェックしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。マイナビウエディング参加後の流れを紹介しました。各会場の見積りを提出するだけでお得な特典をGETできるキャンペーンも定期的に開催しているので、予約のタイミングでキャンペーンが開催されていたら必ず申し込むようにしましょう。結婚後は出費がかさむのでなるべく貰えるものは貰っておきましょう! 関東に在住だったらマイナビウエディングでブライダルフェアを予約してみてください。

マイナビウエディングで予約