ハナユメでお得にブライダルフェア予約するコツと注意点

すぐ婚naviでブライダルフェア予約前に注意すべきポイント

ハナユメ(旧称:すぐ婚navi)といえば理想の結婚式を挙げたいカップル・夫婦に様々な特典を提供している結婚式場検索サイトです。ハナユメで賢くお得にブライダルフェアを予約するにはちょっとしたコツがあるのをご存知ですか?ここでは、ハナユメでお得にブライダルフェアを予約するときのコツと予約前に注意すべきポイントについて紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

ハナユメでお得にブライダルフェア予約するコツ

ブライダルフェアを予約する時、商品券が貰えたりランチ無料券が貰えたりお得な特典がもらえる方法があるなら知りたいですよね。ハナユメではちょっとしたコツでお得にブライダルフェアを予約することができます。さっそく、ブライダルフェア予約のコツを見ていきましょう!

来館特典や成約特典を確認する

まず一つ目のコツは、ブライダルフェアを予約する前に来館特典を確認することです。ハナユメでブライダルフェアを予約すると、来館特典としてランチビュッフェ無料クーポンやシェフ特製スイーツ盛り合わせ、ミニブーケなどが無料で貰えたり、成約特典としてウェディングドレス1着無料や挙式料半額、ブーケ無料などがもらえたりします。このように、ブライダルフェアによっては数十万円から100万円ほど安くなる特典付きのものもあり、ブライダルフェアでもらえる特典は馬鹿になりません。この来館特典や成約特典はおまけだと予約時に見落としがちですが、結婚式の費用を抑えられるか否かはブライダルフェアの特典にかかっていると言っても過言ではないほどです。ちなみに、来館特典は式場によっても参加するブライダルフェアによっても異なり、フェアによっては来館特典が全くないものもあります。お得にブライダルフェアに参加するなら、来館特典や制約特典を確認してから予約するようにしましょう!

無料のフェアを予約する

三つ目のコツは、無料のブライダルフェアを予約することです。たまに試食会が有料のブライダルフェアがあり、お金を払ってフェアに参加するのはもったいないです。もちろんそれだけの価値があれば話は別ですが、9割以上のフェアが無料で参加できるのにわざわざ有料のフェアに参加する必要はあまりない気がします。しかも、たいていの場合、有料と気づかずに予約して、当日お金を支払わなければならないことに気づくカップルが多いです。1人20,000円のコースを2,000円で通常よりも安く食べられたりするのでお得感がありますが、無料でも十分豪華な料理を堪能することができます。ワンプレート料理だけでなく、ハーフコースや1人20,000円のフルコースでも無料で堪能できるブライダルフェアはたくさんあります。お得にブライダルフェアに参加するなら予約時に必ず無料かどうかをチェックしておきましょう!

⇒⇒東京で無料フルコース試食ができるブライダルフェアはこちらをチェック!

商品券プレゼントキャンペーンに応募する

ハナユメ商品券
ハナユメではブライダルフェアにネット予約して参加すると、参加件数に応じて商品券をもらえるキャンペーンが行われています。現在は、当サイトとハナユメの特別タイアップキャンペーンを開催しており、通常よりも20%アップの最大40,000円分の電子マネーギフトがもらえます!他サイトからだと33,000円ですが当サイト経由でブライダルフェアに参加すると、7,000円も多くお得にゲットすることができます。お得にブライダルフェアを予約するなら、必ず下のリンクからキャンペーンにエントリーしてブライダルフェアを予約してくださいね!

こちらのリンクからの申し込みが対象です。

ハナユメで予約

ブライダルフェア予約時の注意点

ブライダルフェアを予約するときに3つのポイントを注意しておくと、ブライダルフェア探しがスムーズ進み、有意義で価値のあるフェアにすることができます。ここでは、ブライダルフェア予約時に注意すべきポイントについて紹介します。

結婚式のこだわりポイントを決めておく

ブライダルフェアで事前にチェックしておきたい3つのポイントの記事でも紹介していますが、ブライダルフェアを予約する前に二人で決めておきたいのが、”結婚式のどこをこだわるか”こだわりポイントです。披露宴で提供される料理をこだわりたいのであれば、食事ができるフェア、チャペルにこだわるのであれば挙式体験ができるフェア、駅チカ・交通アクセスが便利な点にこだわりたいのであれば駅チカの式場を探す、といったようにこだわりポイントを決めることで参加するフェアの方向性がはっきりします。こだわりポイントがなかったり、しっかり相手と相談せずに決めたりすると、参加してもイメージと違っていたり、フェア中に口論になって何も決まらずに終わってしまうなんてことになる可能性もあります。そのため、ハナユメでブライダルフェアを予約する前に結婚式のこだわりポイントを決めておきましょう。

互いの絶対に譲れないポイントを理解しておくことも結婚式場の選定に大きく役立ちます。

大体の結婚式の日取りを決めておく

2つ目の注意すべきポイントは、結婚式の日取りを大体決めておくことです。日取りを決めておくことで、大まかな結婚式までのスケジュールが立てやすく結婚式準備のイメージがつきやすいです。また、ハナユメ(旧称:すぐ婚navi)では半年以内に結婚式を挙げる方にお得な「ハナユメ割」という最大100万円以上の割引サービスを提供しているので、よりお得に結婚式を挙げたいなら半年以内で設定しておくといいでしょう。そのため、大体で大丈夫なので半年以内の日取りを決めてからブライダルフェアに予約するほうがいいです。さらに人気・不人気の時期によっても結婚式費用は大きく異なり、曜日や時間帯でも価格は異なってきます。お得に結婚式を挙げる場合は、空いている時期六輝なども考慮しておくといいでしょう。

場合によっては、自分たちの都合だけでなく両親と一緒に考える必要があったり、招待する友人などゲストのことも考慮して大体の日取りを決めることも大切です。

組数限定フェアは早めに予約する

「平日2組限定」や「1日3組限定」など組数限定のブライダルフェアに参加したい場合は、早めに予約しておきましょう。このような組数が限定されているブライダルフェアは、他のフェアよりも特別な体験ができたりフルコース料理が無料で食べられたり、おトクな特典がついていたりします。人気のブライダルフェアでもあるので、ギリギリに予約しようとすると埋まっていることが往々にしてあります。また、「半年に1度」や「GW限定」など期間限定や特別な日限定などのブライダルフェアも人気なので、気になったらすぐに予約しておきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はハナユメ(旧称:すぐ婚navi)でブライダルフェア予約前に注意すべきポイントについて3つ紹介しました。早速ブライダル予約前にこだわりポイント、日取りを決めて商品券プレゼントキャンペーンに応募しましょう。終わったら、ブライダルフェアに参加して、ふたりにベストな式場を探しましょう♪