ハナユメのブライダルフェア予約で抑えておくべき3つのポイント

すぐ婚naviのブライダルフェア予約で抑えておくべき3つのポイント

ハナユメ(旧称:すぐ婚navi)では6ヶ月以内の短期間で結婚式を挙げるカップルにおすすめのブライダルフェアが多数掲載されています。ハナユメ限定のハナユメ割特典として、通常価格よりも結婚式費用が100万円ほど安くなったり料理がグレードアップしたり嬉しいメリットが多くあります。そんなハナユメでブライダルフェアを予約するときに抑えておくべきポイントがいくつかあります。そこで今回はブライダル予約時に抑えておくべきポイントを3つ紹介します。

ハナユメのブライダルフェア予約のポイント

ハナユメでブライダルフェアを予約する際に注意すべき点や確認しておくと良いポイントを紹介します。

ブライダルフェア参加特典を確認する

ハナユメでブライダルフェアに予約して参加すると、来館特典としてシェフ特製スイーツ無料券やミニブーケなどをもらえたり、成約特典としてブライダルエステの体験チケットや120万円OFFクーポン券などがもらえたりします。この特典内容はブライダルフェアによって様々で特典がない場合もあります。結婚式費用を抑えられるかは参加するブライダルフェアにかかっているといっても過言ではありません。特にできるだけお得に結婚式を挙げたいという方はブライダルフェア予約時に特典が付いているかどうか、どんな特典があるかを確認してから予約するようにしましょう。

組数限定フェアは早めに予約する

よく「平日3組限定」や「1日2組限定」など組数を限定したブライダルフェアがあります。このようなフェアの場合は他のブライダルフェアよりも特別な体験ができたり、お得な特典がついていたりすることが多いです。そのため直前に予約しようと思っても予約が埋まっている可能性があります。特に無料フルコース試食会に参加したい場合は、組数限定や曜日限定であることが多い上に、人気であるため早めに予約しなければ難しいかもしれません。組数限定と書かれているブライダルフェアは特に注意して早めに予約するようにしましょう。

口コミで評判のハナユメ結婚式相談ウエディングデスクの感想と評価を紹介しています。実際の体験談を包み隠さずリアルに書いています。メリット・デメリット、店舗一覧も紹介。ぜひ参考にしてください。

無料か有料か確認する

ブライダルフェアは無料で参加できる場合が多いです。しかし、たまに料理の試食に1人2,500円ほどかかる場合があり、ブライダルフェアを予約する前に無料か有料かしっかり確認しておく必要があります。確認せずに予約してしまうと、”無料だと思っていたのに、実際参加するとお金を払わなければならなかった”などの嫌な体験をしてしてしまう場合もあります。大抵の場合は無料試食会付きフェアなので問題はありませんが、フルコース試食会を予約する場合は必ずチェックしておきましょう。一方で、有料の場合なら実際に結婚式で提供されるフルコース料理が出るので、リアルに婚礼料理を確かめることができます。料理重視の方なら十分価値があります。もちろん通常価格よりも半額以上安くなっており、有料でもかなりお得に食べられるので、普段より格安で食事をすることができます。

ハナユメで予約

東京で無料フルコース試食会がある結婚式場はこちら!

⇒⇒東京で無料フルコース試食付きフェアのある結婚式場3選

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はハナユメ(旧称:すぐ婚navi)のブライダルフェア予約で抑えておくべき3つのポイントについて紹介しました。結婚式場を急いで探しているカップルは特に見落としがちな3つのポイントです。参加するブライダルフェアによっては結婚式費用が数万円〜数百万円も変わる可能性もあるので、しっかり見極めてから予約するようにしましょう。まずはハナユメでブライダルフェアを探してみましょう♪

結婚式の試食会完全マニュアルを紹介しています。ブライダルフェアの試食会で気になる点がある方は今すぐチェックしましょう!