シルバーウィークにブライダルフェアへ参加する3つのメリット

シルバーウィークにブライダルフェアへ参加する3つのメリット

シルバーウィークにブライダルフェアへ参加するメリットはたくさんあります。有給や代休などで大型連休が取得できるカップルだったら予定を合わせてブライダルフェアへ参加しましょう! シルバーウィークに参加する3つのメリットを紹介します。今すぐチェック!

ブライダルフェアは休日の方がお得

ブライダルフェア予約は平日と土日祝のどっちが良いの?という記事でも紹介していますが、基本的にブライダルフェアに参加する人が多い休みの日に無料試食会も含めた、結婚式の全ての流れを体験できるフェアを開催しています。

平日よりお休みの日に参加するようにしましょう! スタッフの数も多く万全の体制で多くの結婚式を検討しているカップルを受け入れる体制が整っています。ちなみにモーニングブライダルフェアは参加者が少ないのでお昼前後、または午後開催のブライダルフェアがおすすめです。

シルバーウィークだと大型ブライダルフェアに巡り会えるかも?

全ての式場に共通しているワケではありませんが、四半期に一度ぐらいのペースで模擬挙式・模擬披露宴・無料試食会・ウェディングドレス試着会・プランナーとの相談会など、ブライダルフェアでチェックしたい全てのイベントを一度に楽しめる大型ブライダルフェアを開催します。シルバーウィークなどの式場側も集客がしやすい大型連休に合わせて開催するケースも多いです。シルバーウィークにブライダルフェアへ参加することでより効率的な回り方ができます。

一般的にゴールデンウィークやシルバーウィークなどの大型連休は遊びに行く人が多く、結婚式参加率が下がりやすいので大型連休を避けて結婚式を挙げるカップルが多いです。

大型連休なので立地によっては予約しやすい

大型連休で帰省する方や小旅行に遊びに行く人も増える時期です。そのため、都心にある結婚式場などは逆に空いていてゆっくりと回れる可能性が高くなります。また、年末年始でもブライダルフェアに参加できる!3つのメリットの記事同様、普段忙しく予定を合わせづらいカップルでも休日が多くなるシルバーウィークは参加しやすくなるといえます。

複数会場を同時に回りやすい時期

7月・8月と比べると圧倒的に気温と湿度が下がるので涼しく、ブライダルフェアへ参加するのにうってつけの季節となります。ブライダルフェアは式場の外をチェックすることもあるので、真夏の暑い時期や真冬の時期を避けるカップルも多いです。9月のシルバーウィークだと過ごしやすい季節なので、1箇所だけでなく複数会場を一日で回ることも余裕です!

複数会場を比較して結婚式場を決めることは、より良い式場を選定するのに欠かせません。価格・立地・サービスなどを総合的に見て比べましょう!
2人の理想の結婚式を挙げるためにもっとも重要なのが結婚式場です。頭では分かっているけど初めてのことだから選び方のコツやポイントが分からない…...

まとめ

いかがだったでしょうか。シルバーウィークにブライダルフェアへ参加する3つのメリットを紹介しました。大型連休は結婚式の日程として選ばないカップルが多いので、結婚式を検討しているカップルのためにより魅力的なブライダルフェアが開催されている可能性があります。場合によっては空いていて気軽に参加することができます。駅チカのホテルウェディングを検討しているならデートの合間にブライダルフェアを予約して、デート感覚で遊びに行きましょう!
都内に特化した結婚式場が探せる「マイナビウェディング」もおすすめです。ブライダルフェアを予約する前にお得な特典をゲットしましょう! 関東以外の式場だったらゼクシィやハナユメを利用しましょう。

マイナビウエディングで予約