ブライダルフェア予約サイトで申し込むと損するの?

ブライダルフェア予約サイトで申し込むと損するの?

結婚式は人生で経験できる回数は多くありません。(大抵の方が1回ですが……)また、一生に一度の経験なので誰もが盛大に式を挙げたいと思うはず。結婚式費用は数十万から数百万円まで幅が大きいですが、いずれにしても出費金額は大きいです。そのため少しでも割引や特典を受けたいと考えるのは当たり前のことです。
結婚式を決めるのにもっともベストで主流な方法として、当サイトで紹介しているブライダルフェアに参加する方法です。ブライダルフェアの予約方法は、ゼクシィなどの予約サイト経由、式場に直接、街のブライダルサロン経由の大きく分けて3種類あります。では、どこでブライダルフェアを予約するともっともお得に結婚式を挙げることができるのでしょうか。

お得な方法を選別するのは不可能に近い

結婚式を挙げる時期、式場の混雑具合や開催したい結婚式の規模や演出などで大きく費用は変動していきます。ブライダルフェアに参加するタイミングで貰える予約特典・参加特典・成約特典なども随時変動していきます。もっとも大切なことは、2人で挙げたい理想の結婚式を決めてその結婚式を挙げるのに最適な式場、演出を決めて費用を交渉することと言えます。参加人数や料理、日取り、演出を決めるタイミングでいかに費用を交渉できるかが重要となります。

ブライダルフェア無料試食会で知っておくべき5つのパターンについて紹介しています。今すぐチェックしましょう!

ブライダルフェア予約サイトで損はしない

ブライダルフェア予約サイトで申し込んでも損はしません。なぜなら、式場は予約サイトに広告費を支払い、式場単独で実施する広告キャンペーンにかかる費用がないからです。そのため、予約サイト経由で申し込んだからといって式場側でのお得な特典が少なくなるといったこともありません。

ここで紹介したことは、あくまでひとつの視点として捉えましょう。必ずしも上記で紹介した通りになるとは言えません。大切なことは、式場がどれだけの広告費を使用して結婚式を挙げたいカップルにPRしているか、という点です。

マイナビウエディングで予約

マイナビウエディングの対応地域やサービス特徴と共におすすめのブライダルフェアを紹介しています。今すぐチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。ブライダルフェア予約サイトで申し込むと損になるという噂がありますが、そんなことはありません。たしかに予約サイト経由で申し込むと、式場は広告費を予約サイトを運営する会社に支払います。しかし、式場が単独で結婚式を挙げたいカップルを見つけようとすると自社で広告を打つ必要があります。結果的にどちらのパターンでも広告費を使用するので、予約サイトで申し込んだら式場が代理店マージンを負担するから結婚式費用が高くなるとは言えません。大切なことは、適切な時期に適切な規模で結婚式を挙げることが費用をもっとも節約することにつながります。まずは当サイトおすすめの予約サイトでブライダルフェアを申し込みましょう。各サイトに良い点があります。必ずお得なキャンペーンで貰える商品券をGETしましょう。